2021年度「英語学科セメスター・1年留学」および2021年度夏期「海外語学研修」「海外インターンシップ」の中止について

 新型コロナウイルス感染症の世界的流行を受け、本学では、2020年度の「英語学科セメスター留学・1年留学」「海外語学研修」「海外インターンシップ」等の学生の海外派遣プログラムをすべて中止としました。

 その後留学再開時期について、常に検討を行ってまいりましたが、新型コロナウイルスによる感染症は、2021年の現在も世界的な蔓延が続いており、収束の兆しが見えない状況となっていることから、2021年度の「英語学科セメスター留学・1年留学」および2021年度夏期「海外語学研修」「海外インターンシップ」は、中止をせざるを得ないという結論に至りました。

 本学での海外派遣の基準としては、外務省による危険情報カテゴリーがレベル1以下としておりますが、現在、いずれの派遣先もレベル2以上となっております。本学としては、学生の健康と安全を第一と考え、海外に派遣することは適切でないと判断した次第です。

 留学に向けて検討・準備を進めてこられたみなさまには大変残念な決定となりましたが、ご理解賜りますようお願い申し上げます。

 なお、2021年度春期「海外語学研修」「海外インターンシップ」以降のプログラムについては10月を目途に判断を行う予定です。