日本語・日本文化研修

日本語日本文化研修とは?

海外協定校で日本語や日本文化を学ぶ大学生が、松蔭のキャンパスで日本語の授業や、茶道・華道の体験、近隣観光、ホームステイ等を通して、「今」の日本を学ぶ研修です。

期間は2週間から1ヶ月。留学生はジャパンスタディーセンターに宿泊し、研修に参加します。

学内プログラム スケジュール(参考:2019)
日付参加協定校名
5月7日~31日オハイオ州立大学日本文化研修
7月10日~24日松蔭日本語日本文化研修
ハサヌディン大学(インドネシア)他 計7校 

2019年度 松蔭日本語日本文化研修スタート!!

 710日(水)から「2019年度 松蔭日本語日本文化研修」が始まりました!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA今年はインドネシアのダルマ・プルサダ大学から3名、中国の閩江学院から7名、ベトナムのベトナム国家大学ホーチミン市校から4名、計14名の学生が参加し、日本語授業や日本文化体験をキャンパス内で受講しています。

711日(木)の歓迎礼拝では、待田学長、国際交流センター所長ジャクソン先生からご挨拶をいただいた後、2週間留学生の生活や学習のサポートをする本学学生の「日本語パートナー」と初めての顔合わせを行いました。皆初対面とは思えないほどすぐに打ち解け、とってもにぎやかに話が弾んでいました。

暑い日が続きますが、皆元気に研修生活を楽しんでもらいたいと願っています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

2019年度オハイオ州立大学 日本語日本文化研修スタート!

5月7日(水)~31日(金)の期間、オハイオ州立大学(アメリカ)から8名の留学生が来日し、「日本語日本文化研修」を実施しています。日本文化体験や本学学生との合同授業、English Islandでの英会話指導等にも参加します。HP (3)

5月8日(水)は本学チャペルにて歓迎礼拝が捧げられ、待田学長や国際交流センター所長から挨拶をいただき、留学生はこれから始まる研修に思いを馳せていました。

歓迎礼拝の後は、日本語パートナーとしてオハイオ州立大学の学生をサポートする本校学生との顔合わせが行われ、皆和気あいあいと話が弾み、和やかなプログラムのスタートとなりました。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

2018年度 松蔭日本語日本文化研修修了!!

7月11日(水)~25日(水)に実施された2週間の「松蔭日本語日本文化研修」が無事に修了しました。

メインイベントでもあるポスタープレゼンテーションでは、「食事の礼節」「携帯の使用頻度」「地震について」など多岐にわたるテーマが並び、ユーモアのあるアドリブを交えながらプレゼンテーションをする留学生も!                                                 会場は自然と笑顔に包まれていました。

休日には留学生全員で奈良に足を運び、鹿とふれあい、東大寺、春日大社を拝観し、日本の古き良き街並みを味わいました。また、日本文化体験として、匂い袋づくりやろうそくの絵付けを体験!自由な感性を持った留学生が思い思いのデザインを創り上げていました!授業では書道と茶道を体験し、「和」のこころにふれました。

また、流しそうめんやホームステイなど、様々なイベントを通して多くの日本語に触れ、留学生の日本語力がぐんと伸びた2週間になったのではないでしょうか!

みなさんのこれからの活躍に期待です!

HP後半

【 松蔭日本語日本文化研修に関するお知らせ 】
過去の記事一覧 »
ページ上部へ